エストニア探検隊

レポート
IT先進国として世界の注目を浴びているエストニア。
そのエストニアに興味を持ち、エストニアを学ぼうというかわいい生徒さんたちが夏休みを控えた7月、東京のエストニア共和国大使館を訪れました。
生徒さんたちの活動をレポートしていきます。


「エストニア探検隊」は、小学校時代の同級生11人で構成しているグループです。
小学校を卒業した後は3つの中学に分かれて進学しました。
IT技術の進んだエストニアのことを学ぶと共に、エストニアの子どもたちと、 お互いに外国語である英語を使ってコミュニケーションを取ることをとても楽しみに活動しています。

エストニア大使館訪問 (7月17日)

                  










                          

探検隊のうち都合のついたメンバー6名でエストニア大使館を訪問しました。 迎えてくださったのは領事のヴェイコ・モントネンさん。
はじめにエストニアについての紹介をしてくださった後、メンバーの質問に丁寧に答えてくださいました。
「エストニアはITが進んでいる国」という印象が強かったのですが、大使館訪問によって、 豊かな自然や盛大な合唱フェスティバルといった様々な魅力を持つ国であることがわかり、 ますますエストニアに興味がわきました。

協力:ソフトバンクテレコム